スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

(*^^*)一喜一憂(^^;)

気温の変化8℃~20℃と激しいです・・・

昨日は・・・「ハウスのビニールかけを手伝って~」と実家の母から電話が入り
夫と出掛けてきました。
着けばかなりな風、日帰りで出掛けたので一揆に終わらせました。
以前は大きな母も腰が曲がり小さくなった・・・
・・・熱狂的な日ハムファンは健在でした(*^^*ゞ

居間の日当たり置かれた、南国の花々の中に
枯れそうなバラ・・・「あげるから、元気にしてやって」と4鉢を託されました(^^;)
ミニバラ

「見るだけ~」・・・はい~お持ち帰り♪
本州方面では既に開花しているブログと、HCの開花鉢の誘惑
ピエールドゥロンサール (2)

ピエールと交差した赤い枝のアリンカ・・香りはどうなんでしょf^^;
ピエールドゥロンサール アリンカ

今年は寄植えも作らないつもりが・・・集めてしまいました
花苗

玄関内で越冬したジョセフィーヌのつる伏せ苗
栗のように大きな蕾が2個、週中の冷えで咲けずにいました。
日が差しているので、ダンボールで日陰を作り写そうとした瞬間
一つの蕾に触れてしまい、コロンと足元に転がった蕾
昨日こと・・・
ガ~~ン。。。(゜m゜*)プ
ジョセフィーヌ (3) ジョセフィーヌ

残った一輪は今日の暖かさで開いた♪・・・なんて複雑な心境(^^;)
ジョセフィーヌ (4)

地植え組では、アトラゲネ系が一番に咲くか?
5株あるモンタナ系では2本が芽が動き、中には蕾もみえるが
昨年すごい花付きだったダスキースターが「シーーーン」1芽も出てない(。. .。)
「はぁ」ため息をつくと幸せが逃げる。。。でも。。。

クリローに慰めてもらおう(⌒ー⌒)
これ位で花切りしないと、来年にひびきますかねぇ?
クリロー

クリロー (2)

ほぼ、実家から移植して増えた水仙花壇。約10種
水仙花壇 (3)

あちこち移動して取り残されたり、他の花木と移動したり
これは普通かな。。。 これって変わってない?こんなのもあったんだ(^^)v
水仙花壇 (2) 水仙
水仙 (2)
花が重くって下向いてたから気付いてなかったf^^;

アラビス・ビクシークリームが満開になりなした♪
アラビス

実家の途中にある骨董店のオーナーさんと初めてお会いする事ができ
オープンガーデンで、バラを中心・・・満開の時期に行かなくっちゃ
近所のファーマーズさんのガーデンも、見せて頂き
やはり凍害のつるバラが出ていました。。。
「まぁ全滅じゃないし、こんな年もあるよね」

12月初旬の-20℃、完全休眠前の寒波が原因?かも
自然て厳しい~~と思う今日この頃。。。。。
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

ぴゅーさん、こんばんは^^

モンタナ系は品種によって、耐寒性が様々なんでしょうかね?
昨年、ぴゅーさんから頂いた里子は大事にもみがらに埋め込んで
物置で管理していたのに、ひとつも芽が動かなくって・・^^;
こんど、鉢から出して確認してみなくっちゃ~

地植えのエリザベスやルーベンスは順調に蕾が膨らんできたけど
白寿は蔓が凍死したようで、株もと付近から新しい芽が動きだしのがせめてもの救いかな?

宿根草やヘレボもお亡くなりになった株が多々・・
こっちも喜びよりもため息が多い、シーズン開始になりました。

土曜日にワラビの様子を見に豊似へ行ったけど
さすがにまだ早かったか?ひとつも発見できなかったわ。(>_<)

え~、そうなんだ

ぴゅーさん、くう#ちゃん、こんばんは。

モンタナ見るたびに溜め息付いていた私の気持ちが少しは分かるかな?
こちらは蔓下げしておいたモンタナは咲きそうです~。
旭川辺りでも撃沈したと嘆いていた方がいたわ。
この冬の厳しさの証だわね。
大株のリグラリアがしょぼしょぼ~ガ~ンでした。

ムスカリに水仙、春の庭を楽しんでいますね。

また来ました~

ぴゅーさん、こんばんは~
bekoさん、ブログ再開されたのに読み逃げばかりですいません^^;

白寿を見たとき、まっさきにbekoさんの事を思い浮かべましたよw
スノーフレークは札幌だと大丈夫みたいですが
うちでは絶対育ちません。(大苗を3年で6株ダメにして諦めました。)

私はたわわに咲くアトラゲネ系を見るたびにジェラシーですぅ~
コンスタンスもホワイトレディもbekoさんちからきた実生株も撃沈。
↑は寒さが原因とは違うとおもいますが。
かろうじて、地中芽が動き出したマクロペタラと超チビ苗のウェッセルトンにいちるの望みを賭けています。

bekoさん、リグラリアはショックでしょうね~
デンタタ?それともプルズウォルスキーの方?
プルズは今年絶対ゲットしたい大型宿根草です。

ちなみにうちはカンパニュラ・ラクティフローラがショボショボです~(;´д⊂)

場所借りてごめんね

何かよそ様のブログで盛り上がって悪いんですが・・・

くう#ちゃん、瀕死のリグラリアはデンタータ 
ブリットマリークロウフォードだよ~ん。
bekoガーデンにとってもお似合いだったのにね。
もう一つのは全くお元気ですわ。

家だって地植でアトラゲネ系はしょぼしょぼ咲くよ。
くう#ちゃんとこで枯らすなんて問題有りだねぇ・・・(笑)

帯広は今日は暑かったみたいですね。
冬は同じように寒いのに夏の暑さは羨ましい限りです。
明日からもっと暑い本州に行って参ります。(^・^)

春だーーーー

花盛りで満足してますね。
まだまだこれから
楽しみは沢山目白押しだよね。

うちのジョセフィーヌは栄養不足か。

くぅちゃん&bekoさんへ

二人で盛り上がってくれてありがとう~です(*^^*ゞ

北海道はでっかいど~・・・
我家はアトラゲネ系大丈夫~・・・同じ年の春に植えたコンスタンスとマクロペタラを混植えしたアーチが、昨年同様・今年一番開花のトップになりそうです♪
調子に乗って、昨年・幼苗のホワイトレディとマリアも買ったけれど
夏の暑さと蒸れなのか?夏枯れしました。
昨年は雨・暑いの繰り返しだったので、涼しい春に地植えして根張りを良くするべきなのか?と反省してみました。
他の越冬して旧枝が多く残ったクレマ・モンタナ系については、
晩秋に風の通りのよい場所はスムーズに休眠し、家が壁となり葉も落ちずいつまでも成長していたダスキースターが枯れる事になった気がします。
それぞれの地域と立地条件で、思考錯誤するしかないみたいだね(^^;)

bekoさん、里帰りと本州オフ会愉しんできてねぇ~(^ー’)b

natukiさんへ

本州ではクレマも花盛りなんですね!!
そちらの1番花が終わる頃、やっと北海道のクレマシーズンが始まります。

↑のアトラゲネ系は暑さに弱いようですが、北海道・十勝では良く育つみたいです。
同じ北海道でも札幌や網走方面のように、鉢でそのまま屋外越冬はできません。
これができたら、クレマでもバラでも鉢でどんどん増やしてしまいそうなのを
セーブするので、調度良いのでしょうf^^;
line
line

FC2Ad

まとめ

line
プロフィール

ぴゅー

Author:ぴゅー
北海道の十勝支庁
日曜ガーデナーから、2006年秋・毎日サンデーに転身
南と西の庭の改造に着手(^^)b
手強い庭にクレマチスの救世主を向かえて、変わり行く庭をブログにしてみました(=^・^=)

09'7~13'3月事務職してましたが
またまた・自由な身に。。(*^^*)

line
最新記事
line
最新コメント
line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
カテゴリ
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
最新トラックバック
line
検索フォーム
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。