スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

白い季節

3連休の朝は、庭が真っ白
雪の季節がやって来ました。。。
ちょっと大げさかな、積雪3cmだから(*^^)

初雪は心が清められるような、特別な思いがしますね♪
雪の朝 010
おや!早起きの隣の(=^・^=)ちゃんの足跡発見

この写真で・・・白い幹の枯れたモミジを切るのが躊躇われる。。。

ニュードーンが先週のまま、フリーズしたように同じ姿
直ぐにも花を切って葉を落としたくても、雪が融けて垂れてきて
軒下作業できません
ニュードーン (3)

ちょっとの雪でも、駐車場の雪を集めて玄関横の軒下花壇に
直ぐにも融けそうで、無駄な抵抗?(^^;)

やっと作業開始で切ったニュードン、枝がねじれているから
自然にできたアレンジ、雪の庭に生の薔薇
ニュードーン (2)

最後まで頑張ったから、UPもね~♪
ニュードーン

香りを愉しんでいる余裕はなかったわ!!
西からの風が冷たくて~
たいした数の葉ではないけど落として、
鉄筋メッシュの向うに行ってしまった枝を戻したり
高い所は届かないし、腕がだるくなるし
メッシュに誘引し直すのに、手袋を脱いだからかじかんで
鼻水は垂れるし、気温3度でも雪が融けない日陰
寒かった~((><))

雪が降った後だけど、車庫に残った堆肥3袋を
薔薇の株元にマルチングしてみました。
薔薇を育てて4年にして、初の試みです。
寒さで枯れた株はないけれど、来年の株元からのシュート祈願(*^^*ゞ


母からの電話で、「漬物ができたから、とりにおいで~」
土曜の朝はのんびり~としてから行ってきました。


MYLOFEの表紙と記事になった、池田町「ラビリンス」さんの
その後が気になり、寄ってみました。
ステンドグラスをはめた2つのカーブも出来上がり
更にアーチも仕上がっていました!
二つの果物籠の置物は、ガッチリ付けてあるそうですよ。
ラビリンスさん (2)

アーチの入り口には、守護神の獅子が居て
ラビリンスさん (5)

足元の支柱には「光る緑の石」蛍光するんですって
ラビリンスさん (3)

間口1.4mの足元、なんて素敵なレイアウトなんでしょう。
アンティークの素材をふんだんに使われて、
ラビリンスさん (4)
オーナーさんのこだわりと心意気が伝わりますし
まだまだ、この先の計画も限りなくあるんですって♪
5月のGWに、寄らせていただいた時の手書きの設計図
あの時は、ステンドグラスの下まででした。

アーチにはドアも付けて、寒風から薔薇達を守るそうですが
聞くだけでも想像を遥か超えたものになるようです。

奥様は南庭の薔薇の囲いに忙しいのに、お邪魔して見せてもらいました。
プチプチを使っていたり、株が折れないよう枕を当てたりして
私が今年知った事は全て実践していて、経験ですよね~p(^^)q

北庭・南庭と広い敷地に見所満載ですが
ずーっと見ていたい、おしゃれなハウスです。
ラビリンスさん (6)

越冬作業中をお邪魔してしまいました。
暑い中寒い中作業されて、「終わりがないよねぇ~」と
おしゃられるお二人のガーデン造りを、これからも見せて頂きます。

※6月に訪問した時にウッドデッキテラスで満開だった薔薇は
 「ブラッシュランブラー」ですって
   ・・・3歩あるいても忘れませんでした(*^^*ゞ
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

まとめ

line
プロフィール

ぴゅー

Author:ぴゅー
北海道の十勝支庁
日曜ガーデナーから、2006年秋・毎日サンデーに転身
南と西の庭の改造に着手(^^)b
手強い庭にクレマチスの救世主を向かえて、変わり行く庭をブログにしてみました(=^・^=)

09'7~13'3月事務職してましたが
またまた・自由な身に。。(*^^*)

line
最新記事
line
最新コメント
line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
カテゴリ
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
最新トラックバック
line
検索フォーム
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。